2008 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009 02
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「心の旅」・・・本当の、自分探しの旅
2009/01/19(Mon)
昨年の12月1日以来、ブログ記事の更新をあえて止めていた。
自分探しの「心の旅」に出たのである。もちろん今も旅の途中である。
前回のブログに記載した中に「向かい合うふたつの大文字山」が、今の私が自分と向き合うことを、
今やるべきことだと現わしていた。

きっかけは、妻からの助言だった。
「自分と真剣に向き合って、こなかったでしょ!!」
「今、あなたに必要なことはブログを書くことではなく、これまでの自分のしてきたことが何だったのか、     そこにどんな思い・こころがあったのかを、ちゃんと掘り下げてみる事が、大事なんじゃないの?」
「自分探しは、外をいくら探しても見つからない」
「本当の自分探しは、自分の内側・こころの中にあるのよ」

私は、これまで自分と真剣に向き合うことをせずに、47年もの歳月を生きてきたのである。
自分と真剣に向き合うことは、自分の嫌なところ・見たくないところを見る事になる。
当然ながら、そんな自分の奥のところを見て「認める」直前までは苦しい。
しかし、「認める」と苦しさは消える、楽になるのである。
認めたあとは、「じゃあ、どうするの」って、自分に問いかけ直していくのである。

これでスッキリ・・・・終わるわけが無いのである。
永い年月で、染み付いた「癖」はその後も、日々の暮らしの中で「しぶとく」いろんなところでアタマを出してくるのである。
堆肥の効いた土地に、土の上だけ刈り取っては生えてくる「雑草」のしぶとさである。
「根っこ」から処理をしないと、終わりはない。
私がほったらかしにした土地は雑草だらけで、しかも「根が深い」のである。

今後わたしは、日々の暮らしとTLC匠の活動の中で、この作業を同時進行しながら、「草取り」の視点から   ブログ「TAKUMIのいいつたえ」を、書いていきたいと思います。

今回、私にとって「大事な事」へ導いてくれた妻と、私を見守ってくださっている方々に、心よりお礼を申し上げます。


前作の続編を、待たれておられた方へ
私としては、前回の続編を書くための用意はしています。かならず書きます。
私には、「書きたい」の思いがあるからです。
それは、私にとって学生たちとの素晴らしい出会いと体験が、あるからです。
ただし、その前に「書きたい」ことが、今の私にはありますので、お時間をいただきたいと思います。

じゃあ、またね。・・・・・である。

FC2ブログランキング参加中です。
下のロゴをクリックお願いします。
b_03.gif

にほんブログ村ランキング参加中です。
こちらもクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。